【最新版】大阪の医療脱毛クリニックNavi » 大阪で脇脱毛するなら!リーズナブルなクリニックをピックアップ

大阪で脇脱毛するなら!リーズナブルなクリニックをピックアップ

「脇脱毛してみたい!」と考えている人のために、脇脱毛を行っている大阪のクリニックピックアップして紹介しています。サロンと医療脱毛の違いや、本当にお得なクリニックを見分けるための基礎知識もまとめているので、施術を受ける前にぜひチェックしてみてください。

安さで比較!大阪・脱毛クリニックをピックアップ【脇脱毛編】

脇脱毛を受けたいと考えている人必見!大阪で医療脱毛を行っているクリニックを脇脱毛の料金をリサーチしてご紹介します!クリニック選びの参考にしてみてください。

表参道スキンクリニック大阪院(旧:ワイエススキンケアクリニック)

表参道スキンクリニック大阪院のHP画像

公式サイトはこちら

ワキ脱毛の料金

10,000円/5回

クリニックの紹介

ワキ脱毛を取り扱うクリニックの中でも圧倒的な安さを誇る表参道スキンクリニック大阪院。キャンペーン価格ではなく、『常に3,000円』なのが凄いところ!リーズナブルでありながら、医療脱毛の最新機器を導入しています。施術時間は5分前後、照射を受ける回数も美容サロンの3分の1でOK。傷みも少ないと評判です。カウンセリングは無料なので、詳細を聞いて不安を取り除いてから臨めますよ。

表参道スキンクリニック大阪院の公式サイトをチェック

きぬがさクリニック

きぬがさクリニックの公式HP画像

公式サイトはこちら

ワキ脱毛の料金

10,620円/5回

クリニックの紹介

厚生労働省から「医療行為」として認められた脱毛治療を採用しているきぬがさクリニック。毛を薄くしたい人には、傷みの少ないレーザー脱毛を。産毛まで残さず永久脱毛したい人や髭や眉などピンポイントで脱毛したい箇所がある人には、針脱毛を提供しています。ワキ脱毛では、毛質(太・細)や患者の要望(傷み・施術時間等)をヒアリングして適した治療を提案。平日限定ですが費用も比較的リーズナブルでおすすめです。

きぬがさクリニックの公式サイトをチェック

みきなクリニック

みきなクリニックの公式HP画像

公式サイトはこちら

ワキ脱毛の料金

15,000円/5回

クリニックの紹介

みきなクリニックは「患者の身体にかかる負担を最小限に抑える」をポリシーに治療を行っています。美容皮膚科なので肌トラブルに悩んでいる人にうってつけ。腫れや炎症が起こりやすいレーザー脱毛でも、最新機器を導入してリスクを防いでいます。両脇の施術にかかる時間はたった10分!アフターケアのアドバイスもしてくれますよ。

みきなクリニックの公式サイトをチェック

相場をチェック!大阪の脇脱毛クリニック17選

クリニック名 ワキ脱毛の料金 アクセス
恵聖会クリニック 3,000円/1回 大阪市中央区東心斎橋1-7-30 21心斎橋ビル8F
長堀橋駅より徒歩3分
リサクリニック 3,000円/1回 堺市堺区一条通17-28 梅井ビル3F・4F
堺東駅より徒歩6分
優愛クリニック 3,000円/1回 大阪市中央区心斎橋筋1-5-30 ジアトリウムビル5F
心斎橋駅より徒歩7分
浜口クリニック 3,000円/1回 大阪市北区芝田1-1-27 サセ梅田ビル6~8F
梅田駅より徒歩7分
MAクリニック心斎橋 3,500円/1回 大阪市中央区西心斎橋1-13-15 三栄心斎橋ビル6F
四ツ橋駅より徒歩3分
つかはらクリニック 3,888円/1回 大阪市天王寺区悲田院町9-20 阿倍野橋ビル3F
天王寺駅より徒歩1分
茶屋町皮フ科クリニック 4,000円/1回 大阪市北区鶴野町2-3 アラカワビル1F
梅田駅より徒歩5分
アサイクリニック 4,000円/1回 大阪市中央区心斎橋筋2-3-24 ジャパンライフビル3F
難波駅より徒歩5分
フェミークリニック 4,500円/1回 梅田院/大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング2F
梅田駅より徒歩2分
心斎橋院/大阪市中央区西心斎橋2-3-2 御堂筋ミナミビル5F
心斎橋駅より徒歩3分
リゼクリニック 4,537円/1回 梅田院/大阪市北区太融寺町8-17 プラザ梅田ビル5F
梅田駅より徒歩7分
心斎橋院/大阪市中央区南船場4-10-13 QUE Building 南船場5F
心斎橋駅より徒歩3分
美容皮膚科ウィルクリニック 4,760円/1回 大阪市中央区南船場3-12-9 心斎橋プラザビル東館12F
心斎橋駅より徒歩2分
ヴェリテクリニック 5,000円/1回 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 18F
東梅田駅から徒歩4分
セレナ美容外科・皮膚科 6,000円/1回 大阪府枚方市岡本町4-1 ナンコービル3F
枚方市駅より徒歩2分
大阪梅田中央クリニック 6,000円/1回 大阪市北区芝田1-5-12 備後屋ビル5F
梅田駅より徒歩1分
聖心美容クリニック 7,000円/1回 大阪市北区梅田3-3-45 マルイト西梅田ビル2F(ホテルモントレ大阪)
JR大阪駅より徒歩5分
淀屋橋ちば形成外科皮膚科クリニック 7,000円/1回 大阪市中央区今橋3-2-17
淀屋橋駅より徒歩3分
高須クリニック 14,000円/1回 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA12F
大阪駅より徒歩3分

脇脱毛を受ける前に!知っておきたい3つの知識

ポイント解説

脇脱毛を検討している人のために、施術を受ける前に知っておきたい3つの知識をご紹介!「脱毛完了までにかかる期間」「脇脱毛のメリット」「痛みについて」の基礎知識をまとめました。

脇脱毛の完了期間について

脇脱毛の平均完了期間は医療脱毛の場合は1年~1年半、エステサロンは2~3年。照射回数も医療脱毛は5~6回程度、エステサロンは10回以上と大きく異なります。脱毛の効果は毛質によって変わるので、1回の医療脱毛で生えなくなる人もいれば、何回も医療脱毛を受けているのに完了しない人も。

個人差があるため、まずはトライアルコースやお試しキャンペーンを試してから、効果を感じた脱毛プランのコースを選ぶと良いでしょう。

施術のペースは毛周期に合わせているクリニックが多いようです。早い人で1か月、遅い人だと3か月が毛の生え変わる周期。頻繁に通院する必要はないので、アクセスが良ければそれなりに遠いクリニックを選んでも問題ないでしょう。

意外と知らない脇脱毛のメリット

脇脱毛には、自己処理の手間を大幅に減らせる点以外にもたくさんのメリットがあるんです。

例えば、気になる脇のにおい対策。服に隠れている分風通しが悪く湿気が溜まりやすい脇は、汗や毛に付着した雑菌が加わることで異臭を放つ原因に。脇脱毛をしておけば付着する菌が減り、においが発生しにくくなります。汗をかいてもサッと拭うことができるので、清潔な状態を保てますよ。

医療レーザー脱毛なら肌ケアの効果も。カミソリ負けして赤く腫れた肌や毛抜きを使った自己処理で広がった毛穴をキレイに整えてくれます。スベスベ手触りの脇になりたい人におすすめです。また、いつでも好きなファッションができるのも魅力の1つ。自己処理だと良くある「昨夜剃り忘れちゃった!今日は急いでいるから袖なしの服は着られない…」なんて残念なことがゼロになるのは嬉しいですよね。

気になるウワサ「他の部位より痛い」の真偽

レーザー脱毛は毛の元となる細胞を壊して生えてこないようにする施術。皮膚が薄い部分は過敏に反応しやすいので、「脇脱毛は他の部位より痛い」と言われているようです。

とはいえ、感じる痛みにはかなり個人差があるようで「耐えられないほど痛かった」と言う人もいれば「寝てしまうほど気持ち良かった」という人も。レーザーの出力と照射箇所の状態が関係しているようです。そもそもレーザー脱毛は、“黒い部分”に反応します。毛はもちろん、黒子やシミ、くすみ、日焼けなども対象に。脇に黒子が多い、または色黒な人の場合、強い痛みが生じる可能性大です。痛みを避けたい人は、レーザー照射の出力レベルの低い脱毛機器を導入しているクリニックを選ぶことをおすすめします。

もし、施術中に強い痛みを感じた場合はすぐに医師へ伝えましょう。レーザーの出力を下げる、照射を一度止めて患部を冷やすなど痛みを和らげる対策をしてもらえますよ。

わきの医療脱毛の効果と施術回数を解説

わきを医療脱毛する場合、通常5~6回で脱毛が完了するので1年程度通うことになります。効果は1回目から感じる人も多く、永久脱毛なので脱毛が完了したらその後はほぼ自己処理が不要になります。また、脱毛中も3回目ほどで自己処理が楽になります。

そして、毛がなくなったことにより、発汗頻度の多さや、臭いの症状が現れにくいこともありますが、多汗症や腋臭治療はまた別の治療方法をクリニックで受ける必要があります。

使用するレーザーの種類によっても効果に多少の違いがあります。一般に広く使われているダイオードレーザーは痛みが少なくて施術が受けやすく、アレキサンドライトレーザーは肌をキレイにする効果も狙えます。日焼けした肌や色黒の肌、アザがある状態でも使えるYAGレーザーなど、大手クリニックであれば3つの機械をその人に合わせて使い分けてくれるところも多いです。

このようなわきの医療脱毛に使う機械による違いや、注意点、施術にかかる時間や噂に聞く効果などを知っておくことで、クリニックを比較したり脱毛計画を立てやすくなりまるので参考にしてみてください。

>>わきの脱毛効果と通う回数は?

わきの医療脱毛・エステ脱毛の違いとメリット・デメリット

同じわきの脱毛でも医療機関とエステでは施術に違いがあるので、選ぶときにはメリットとデメリットを知ったうえで自分に向いている脱毛方法を選んだほうが、途中で解約したり変更したりせずに済みます。

例えば、エステだとほぼ無痛で格安のわき脱毛が受けられますが、何回も通う必要があり永久脱毛ではなく減耗脱毛になります。スタッフはエステティシャンであって医療関係者ではないので、肌トラブルに対処できるわけではありません。

医療脱毛は永久脱毛なうえ短期間で施術が終わり、肌トラブルのある人も安心して受けられますが、痛みはエステよりも感じやすく格安で受けられるところはまだ少ないです。何か起きたときは医師にすぐ診察してもらえますし麻酔処置をしてもらえますが、美肌ケア関連で見れば治療なのでエステのサービスのようなケアは期待できません。

エステのわき脱毛で効果が出なかったから医療脱毛に切り替えたという人は、毛深いなど最初からエステでは脱毛が難しいタイプだった可能性があります。肌トラブルが出てきてからエステでの施術を途中で断念する人もいれば、痛みが強く出てしまい医療脱毛では難しかったという人もいます。

少しでも無駄な時間とお金をかけないためには、自分の肌や毛の状態を見極め、その施術方法が自分に向いているのかを検討しなければなりません。

>>エステとクリニックのわき脱毛を長所と短所で比較

back to top