失敗体験談

このページでは、クリニック選びのミスなど医療脱毛の失敗事例としてネットで見つけた口コミを紹介します。

5回の施術を終えても不満が残る医療脱毛の失敗事例

医療脱毛の失敗事例イメージ都内でもわりと知られたチェーン系クリニックでのこと。手の甲の脱毛でしたが、5回目を終えても所々体毛が残っていて、かえって見映えが悪いほどでした。

毛深い方ではないので、他のクリニックにしておけばよかったと後悔しています。

あと、ある日の受付時のことですが、生理中ではないかと大きな声で質問されたことがありました。彼氏同伴で来ていた人がいて、とても恥ずかしい思いをしました…。男女別にするとか、接客には気を遣うとか、サービスの見直しをしてほしいです。

無料施術に釣られたものの医療脱毛が完了しなかった失敗事例

きっかけは街頭アンケートで、医療脱毛の無料施術が受けられるというので行ってみたんです。施術後、いろいろと説明を受けているうちに、結局顔以外の全身脱毛を契約してしまいました。

ところが、いざ本番の施術が始まってみると、私は毛深い体質なのに初期のカウンセリングもなく、スタッフもタメ語で話しかけてくるなど、最悪な印象…。

結局、何度か通ってみたものの全身脱毛は完了せず、中途半端なまま初期の回数分が終わってしまって、今は別な施設を探しているところです。

10年近く前に医療脱毛して白斑ができてしまった失敗事例

私が医療脱毛の施術を受けたのは、もう10年近く前のことなので、今ほど技術レベルも高くなかったのかもしれません。

脱毛してもらったのは腕・脚・手・足の指など。腕や脚は幸い体毛が生えてくることもないのですが、手足の指については多少体毛が復活してきています。

また、レーザーが強過ぎたのか、脚に白斑が2つほどできてしまいました。最新設備があって施術が確かなクリニックなら、こんなこともないのかもしれませんね。

医療脱毛の全身コースで脱毛が完了しなかった失敗事例

全身脱毛を申し込む際、敏感肌でアトピーもあることは伝えた上で、5回施術すれば脱毛は完了するといわれたので、契約を決めたという経緯があります。

それが、結果的には5回目が終わっても体毛は生えてきて、2~3日に一度はセルフ脱毛しているほど。もちろん、施術前よりは体毛が少なくなっているのは事実ですが、もしレーザーの出力を弱めにして施術したのなら、きちんとした説明をしてほしかったです。

それどころか、追加プランを勧誘されたのですが、とても申し込む気持ちにはなれませんでした。看護師さんも追加プランを勧めてくるし、このクリニックは医療機関という印象ではなかったですね。

back to top